中央区は古さと新したが混在

東京都中央区は古さと新しさが混ざり合った町です。

その中でも特に人形町はその古さと新しさが混ざり合ったのを実感できると思います。

紹介したいのはこの中にある、古めのお好み焼きやさん、さのやです。

細い路地にあるので店に着くまではわかりにくいですが、その道までも散策気分でとても楽しめます。

一見普通の家のようですが、中も普通の家のようで、その雰囲気が親戚の家に来たようで落ち着きます。

ここの名物はよし町焼きで、卵に貝柱と三つ葉が入った、お好み焼き屋さんにいながらちょっと贅沢な気分が味わえる焼き物です。

頼めばお店の人がうまく焼いてくれます。

お酒が飲める人はもちろんビールとおいしくいただけますが、メニューにラムネもあり、お酒が飲めない人でも、ラムネを飲みながらここでお好み焼きを食べれば、古き下町気分が存分に味わえます。

オススメリンク

東京の賃貸オフィスや事務所などを簡単に検索できるサイトをご紹介します。
東京で貸事務所をお探しの方にぴったりです。
中央区の賃貸オフィス・賃貸事務所・貸事務所の物件大変充実していますので、引っ越ししたい方はぜひご参考に。

テナントが入っていないマンションが最適。

都内だけでも、何度か引越しを経験していますが、1階などにレストランやコンビニエンスストアなどのテナントが入っていないマンションが住むのには最適でした。とくに、テナントのすぐ上の階に住んでいるとゴキブリなどの害虫や騒音などで悩まされることが多く、静かにゆっくりと家で暮らすことができなくなっていましたし、害虫が常に自分の部屋に入ってきて、料理をつくる気がなくなりました。最近では、御茶ノ水の駅近い賃貸物件に引っ越していて、コンビニエンスストアは、徒歩数分の距離にあることも多いので、同じマンション敷地内になくても不便を、まったく感じることはありませんでした。また、マンションにテナントが入ってなければ、見知らぬ人がいれば目立ちますので、防犯上にもよいのかもしれません。